「スローライフ」ふるさと暮らし相談室Q&A


■Q1. 飯山市ってどんなところですか
■Q2. 冬は雪が多いと聞きますが冬の生活はどうですか
■Q3. 生活していく上での便利さはいかがですか
■Q4. 生活面での近隣住民との関わりについて教えてください
■Q5. 仕事を紹介してもらえる窓口はありますか
■Q6. 住宅、宅地情報を教えてください
■Q7. IJUターンの時に補助制度があれば教えてください
■Q8. 新規に農業を始めたいと思うのですが、
相談窓口や支援制度などありますか
■Q9. 飯山市の旬の話題を知ることができますか


Q1. 飯山市ってどんなところですか
A1. 長野県の北部に位置し、総面積202.32km2、四季折々の景観が豊かなところで、一年の約3分の1の期間が雪におおわれます。主幹産業は米・野菜・きのこを中心とした農業です。人口は約23,000人で、文化・市民性としては、江戸時代から続く寺町文化・雪国らしい連帯と協調の精神があげられ、斑尾・戸狩などのスキー場、千曲川、北竜湖などの自然資源とあわせて、日本のふるさとにふさわしい豊かな風土と魅力をつくりだしています。
 また、全国に先駆けてグリーンツーリズムに着手し、また森林セラピー基地にも認定されるなど、拠点施設である「森の家」や各観光協会では自然豊かな環境を生かした自然体験教室、農業・田舎暮らし体験が行われています。まずは体験を通して飯山を確かめてみることをおすすめします。
△TOP

Q2. 冬は雪が多いと聞きますが冬の生活はどうですか
A2. 飯山市は南北に長いこともあり市内各地で降雪量が違いますが、概ね12月中旬から3月末までの4ヶ月間雪に覆われ、平地での最深積雪平均は142cmです。
 冬期間の生活風景としては、屋根の雪下ろし(シーズン1~2回)玄関前や屋敷周りの雪片付けなどがみられます。最近の住宅は融雪屋根や自然落雪屋根が増え、以前よりは雪下ろし作業を見かけることが少なくなりました。また、玄関や車庫前の雪処理に小型除雪機を使用する家庭が増えつつあります。道路については、日中はもちろん深夜の降雪には夜明け前の早朝から除雪を行うなど除雪体制が整っておりますが、車は4WDスタッドレスタイヤなど冬季対策が必要です。
△TOP

Q3. 生活していく上での便利さ(教育・福祉・交通・日常生活)はいかがですか
A3. 教育環境については、公立高校が1校、中学校が2校、小学校が8校、保育園が10園、私立幼稚園が1園あります。自宅から保育園や小中学校までの距離がある場合には、スクールバスも運行しているため、安心してお子さんを任せることができます。また、放課後児童対策として児童センター、児童クラブなど8施設あり、働く家庭を支援しています。
 公共交通については、電車、バス、タクシーなどが運行しております。電車は、JR飯山線が約1時間に1本運行しており、飯山駅から長野駅までの所要時間は約50分です。バスは、幹線道路を走る路線バスが1日に数本運行しております。幹線道路以外は、予約型の乗合いタクシーが運行されております。公共交通については、あまり充実していないため、生活していくうえでは自家用車があるとより便利です。
 医療機関については、総合病院1か所、一般診療所12か所、歯科診療所6か所あります。大型小売店舗7軒のほか、スーパー日用品店、コンビニエンスストアなども点在しております。
△TOP

Q4. 生活面での近隣住民との関わりについて教えてください
A4. 自治組織として集落単位の区があります。また、区の中でも数戸単位で組が形成されています。区毎に独自の取り決めがされており一概にはいえませんが、区の運営費は区民による区費などで賄われ、一年間を通じて各種共同作業、祭事など諸行事が行われています。生活していく上で区の取り決め事項を遵守し、ご近所のお宅と親密な関係を築いていくことが大切です。
△TOP

Q5. 仕事を紹介してもらえる窓口はありますか
A5. 求人情報については
「ハローワーク飯山」TEL0269-62-3191が提供しています。
飯山市に居住し近隣市町村へ勤務されている方も多く、市内で希望する職種が見つからない場合、長野市、須坂市、中野市など通勤時間1時間ほどの市外の企業に目を向けていただければ選択肢が広がります。
△TOP

Q6. 住宅、宅地情報を教えてください
A6. 市内には県営・市営の住宅もありますが、需要が多くなかなか急には入れない状況です。
■市営住宅の問い合せ先:飯山市役所移住定住推進課 TEL0269-62-3111(内線252)
■県営住宅の問い合せ先:長野県北信地方事務所建築課 TEL0269-22-3111(内線261)
■空家情報、宅地情報は当ホームページ「定住支援」をご覧ください。
△TOP

Q7. IJUターンの時に何らかの補助・助成制度がありますか
A7. 市街からIJUターンされる方で、個人住宅、中古住宅等を建設・購入される方に支援があります。
 詳しくは「定住支援」をご覧ください。
△TOP

Q8. 新規に農業を始めたいと思うのですが、相談窓口や支援制度などありますか
A8. 地域農業や支援制度の情報提供、または就農するための具体的な相談については
飯山市農林課振興係 TEL0269-62-3111(内線263)に相談下さい。
 また、農地の取得・貸借等の相談は
飯山市農業委員会 TEL0269-62-3111(内線261)が相談窓口となります。
 まずは「一時滞在」や「長期滞在」企画を利用して実際の農作業を体験してみることをお勧めします。
△TOP

Q9. 飯山市の旬の話題を知ることは出来ますか
A9. 飯山市で毎月発行している市の広報誌があります。その月にあった出来事やお知らせなど、市民のみなさんに、最新の情報として配布しています。
広報飯山こちらからでも、ご覧頂けます。
△TOP